みいの記録帳

旅行、コーヒー、ベランダ園芸好きな30代OLの雑記ブログ

100円ショップダイソーで購入した「種まきポット」を使ってみる

ゴールデンウイークは夏に向けて色々な植物の発芽にチャレンジしています。

 

今回は、ダイソーで購入した「すくすく育つ 種まきポット」を使って発芽にチャレンジします。

 

 

すくすく育つ 種まきポット

 実は去年の秋くらいに購入していたのですが、初心者の私はプランターに直蒔きでいいだろうと使わずに保管されていました。

 

花は特に直蒔きしたため成長がおくれてしまい…。

直蒔きでは成長に影響するというのを知り、今回使用してみることにしました。

f:id:Miiiii:20200430152321j:image

使用方法

 使い方を説明していきます。

 

①まず容器に水を張り、ポットを水没させます。

f:id:Miiiii:20200430152344j:image

水を吸い込もうとポコポコ泡が出てます。

 

で、30分~1時間放置。

 

45分後の状態。

f:id:Miiiii:20200430152427j:image

膨張して元の2倍くらいの高さになりました。

 

②余分な水を捨てます

そぉっと捨てないとポット自体が崩れそうなもろさなので、気を付けながら捨てます。

少しだけ吸い上げ用の水を残します。

 

翌日には全部吸い上げられてました。少し多めに残しても大丈夫かもしれません。

③種まき

今回はプリンカップ2つにはトルコギキョウ、豆腐の容器の2つにはハーブ、ステビアを植えました。

f:id:Miiiii:20200430152537j:image

 

ステビアの方は少し土をかぶせなければいけなかったので、パッケージの袋に少し残った土を被せ、霧吹きで水を与えました。

そのまま水をかけるとポットが崩れたり、種が流れてしまったりしそうでしたので、霧吹きを使用しました。

 

トルコギキョウは光がないと発芽しないようなのでそのままです。

f:id:Miiiii:20200430152504j:image

あとは、容器の底に少し水を張って吸い上げ式で育てていきます。

 

我が家ではキッチンの小窓の前で育てています。

 

使ってみた感想

まだ発芽していないので発芽のしやすさについては様子見ですが、使い方としては難しくなかったと思います。

ポット自体が崩れやすそうだなと感じました。

なので、水を容器に足すときは、結構慎重に入れないといけないです。

 

発芽しました!

5月4日 ステビアが発芽していました。

f:id:Miiiii:20200504123700j:image

 

5月15日にトルコ桔梗も小さい芽が!!!

f:id:Miiiii:20200519000136j:image

小さすぎて分かりづらいので、セリアのマクロレンズを装着して撮影。
f:id:Miiiii:20200519000140j:image

ほんとに小さい‼️

 

もう少し成長したらポットに植えます。

 

ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです。

にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 花・園芸ブログ ベランダガーデン(マンション)へ
にほんブログ村

 お題「#おうち時間