みいの記録帳

30代OLの日常のあれこれや旅行の記録等の雑記ブログです。

旅行代理店とプロデュース会社の違い&ワタベウェディングの見積り金額【沖縄で結婚式】

次にワタベウェディングで見積りをもらいに行きました。

 

先日、旅行代理店でパンフレットを見ていて、もう一つ気になるチャペルがあり、そこの見積りをもらうことにしました。

 

前回、旅行代理店で見積もりをもらいました。 

miimemo.hatenablog.com

 

ここで担当になった方には出来るだけ費用を抑えていきたい旨を話しました。

また、旅行代理店の方で一旦契約したことも話しました。

できるだけ安く見積もりを作ってもらいました。それでも、後からどんどん高くなるのは嫌なので、

  • できればやりたいと思っているお色直し
  • 動画撮影はなし
  • その代わり写真をたくさん撮ってもらい、納品されるデータ数を増やす

ワタベウェディングはドレスや写真、ムービーに力を入れている会社ですので、この部分はこだわりたいと思いました。 

 

ここでもらった見積りはこんな感じです。

 

商品名 金額(円)

挙式スマートプラン

※土日祝

360,000
オプション  
新郎ヘアセット 6,000
お花 25,000
パーティ 120,000
写真、アルバム 210,000
衣装 524,000
合計 1,245,000

1,000円以下切り捨ててます。

 

やっぱり衣装代、写真代があがりました。また、スマートプランにブーケなども入っていたので、お花代が安くなりました。

最終的にこちらで結婚式を行う事にしました。

 

 

旅行代理店とウエディングプロデュース会社

 

旅行代理店の挙式プランはある程度、オプションが基本プランの中に設定されています。

私達が旅行代理店で見積りをもらったプランだと確かにウェルカムドリンク2杯分、受付に設置できるキャンディーサービスやウェルカムボード費用が基本プランに入っていました。

バラバラに追加するなら基本プランに入っていた方が確かにお得になっています。

ですが、自分達の挙式に不要なサービスまでついてくる可能性があります!

私達の式は家族のみで、受付はなかったので、キャンディーサービスやウェルカムボードはなくてもいいオプションになります。

その点、ウエディングプロデュース会社 だとオプションを細かく設定でき、こだわりの式ができます。

 

また、ウエディングプロデュース会社は支店数が限られてしまっています。

近くにウエディングプロデュース会社がないけど、ここの式場で結婚式をしたい!となった時に活用できるのが旅行代理店の挙式プランです。

 

どちらにもメリット・デメリットがあります。その中で自分達が希望している挙式に当てはまる方を使えばいいと思います。